touca店長のブログです。
お店のことと日々のいろいろ。


旅するハンカチーフ

おはようございます。
『旅の灯』に合わせて、
salviaさんの「旅するハンカチーフ」の
新作などが届いています。
IMG_1268
「旅するハンカチーフ」は、
salviaのセキユリヲさんが旅で見た景色や思い出をテーマに
図案をつくるシリーズです。
新作の第5弾は第 5 弾はフランス。

南フランスのマルシェや街並の美しさが図案になっています。
表情のあるツイル生地を使ったハンカチーフは、
しわになりにくく、つるっとしたなめらかな手ざわりです。
染めは、かつて世界のスカーフの80%を生産していた
とも言われる 捺染の一大産地、横浜で
手捺染という手法を使って、
職人さんが1枚1枚染めています。
大きめのサイズですので、
カゴに添えたり、ミニスカーフ
として季節のよそおいにもおすすめです。

〈pavé〉
ヨーロッパでは、舗装されたコンクリートとは違い、
古い石畳(パヴェ)の存在が、
町並みを美しく見せてくれることに気づきます。
雨上がりの石畳を歩きながら見る景色は、
洗いたてのあたらしい世界。
(セキユリヲ)
IMG_1272
〈vacance〉
太陽の光がさんさんと降り注ぐ、
南フランスの小さな街で朝一番から、かごを持ってマルシェ巡り。
こんなカラフルなストライプのシェードが、
陽に透けて新鮮な野菜をおいしそうに見せてくれます。
(セキユリヲ)
IMG_1277
¥1,500+税
大きさ:53×53cm
素材:コットン100% 日本製

他にも、
第4弾のデンマーク。
「pray」
コペンハーゲンの町の片隅にある小さな教会を思い出しながら、
切り紙をしてつくった図案です。
キャンドルのあかりをじっと見ていると 心が静かになり、
自然とお祈りをする 気持ちになりました。
(セキユリヲ)
IMG_1264
¥1,500+税
大きさ:32×32cm 

素材:リネン100% 日本製
このシリーズはアンティークで見られるような
小さなサイズのハンカチで、使うほどにリネンが くたっとし
風合いの変化を楽しむことができます。

第2弾のスペイン。
「mosaic 」
南スペインでの旅の途中、おじいさんとおばあさんの
ふたりだけで経営する裏路地のレストランに行きました。
そのレストランの壁の装飾を思い出しながら描いた図案です。
(セキユリヲ)
IMG_9362
「castle 」
スペインの南、アンダルシア地方にあるお城
アルハンブラ宮殿の数学的な美しさをかたちにしました。
幾何学をもとに緻密に計算された天井や壁の装飾など、
イスラム建築は、息をのむような美しさです。
(セキユリヲ)
¥1,500+税
大きさ:48×48cm
素材:綿100% 日本製

第1弾の
「 aurora 」
スウェーデン最北の都市・キルナで、はじめてオーロラを見ました。
大きく広がっては消える光のカーテンは、
美しくもあり恐ろしくもあり。 声も出ないくらい圧倒的な
自然の神秘をかたちに残しておきたいと思ってつくった模様です。
(セキユリヲ)
「 chou-cho 」
エーランド島はスウェーデンの南東にある細長い島。
小麦畑が一面に広がり、春から夏にかけて、
色とりどりの花が島じゅうに咲き乱れます。
そこにひらひらとちょうちょが舞うようすはおとぎ話のように幻想的。
冬の間に覚えたダンスを発表しているように見えました。
(セキユリヲ)
¥1,500+税
大きさ:48×48cm
素材:綿100% 日本製
IMG_1279

新生活をスタートされる方への贈り物なども
ご用意される方が多い季節。
salviaのオリジナルラッピングペーパーも届いております。
IMG_1280
プレゼントの方にはお入れいたします◎

ハンカチは本のコーナーに置いています。
本と合わせてご覧くださいませ。
IMG_1269


旅の案内人『古書玉椿』

こんばんは。
お知らせしたいことが山積みなので…
本日2回目のUPです。

旅の案内人の最後のご紹介は、
『古書玉椿』さんです。
東京の聖蹟桜ヶ丘でお店を開いていらっしゃいましたが、
2013年に高松へ拠点を移されました。
現在はwebshopとイベントへの出店を中心に活動されております。

海外の手芸書やアートブック、
世界の人々の暮らしや歴史を学ぶ本や、
海外で買い付けた、暮らしの美しさやぬくもり、
色褪せない創造性が感じられる雑貨たち。

玉椿さんの集める本や雑貨には、
今の時代には少なくなった
丁寧な美しさを感じるものばかりです。

今回の『旅の灯』には、
ヨーロッパの素敵な風景や暮らしを切り取った
洋書を中心に選書して下さっています。
イベント期間中の後半には、
海外で買い付けた雑貨たちも届く予定です。
どうぞお楽しみに!

古書玉椿
mail info@tamatsubaki.com


4月始まりカレンダー

こんにちは。
イラストレーター、オビカカズミさんの
『4月はじまりカレンダー』¥1,000+税
店頭に並んでおります。
IMG_0727
こちらのカレンダーは、
カレンダーの部分を切り取れば、
ポストカードになる優れものです。

個人的には2月の菜の花がお気に入り◎
IMG_0728
入荷分のみの販売で再入荷はございませんので
どうぞお早めに!

先日「ことりっぷ」さんの取材を受けました。
「ことりっぷ」は、働く女性の等身大の旅を提案する
旅行ガイドブックシリーズです。
今回はweb版の「たびレポ」に掲載していただきました◎
先日toucaのshopcardを作って下さった『かみをり』さんも
一緒に掲載されていますよ~。
ぜひご覧ください♪


旅の案内人『古書五車堂』

こんにちは。
今日は旅の案内人のご紹介の続きです。
岡山市の後楽園から車ですぐの場所にある、
『古書五車堂』
美術、岡山の郷土関係資料を中心に、
文芸、歴史、文学評論・研究、趣味など
固い本からやわらかい本まで人文書を幅広く扱う古書店です。
先週の定休日を使って行ってまいりました。
IMG_1003
通りからすぐ看板が見えるので、わかりやすかったです。
IMG_1005
中にはびっしりと本が。
IMG_1008
IMG_1009
装丁の美しい本が並びます。
今では作る人も少なくなった貴重な箱に入った本も静かに並んでいます。
IMG_1011
いわゆる古書だけでなく、読みやすい本もたくさんあります。
IMG_1014
もちろん岡山の本も充実。
今回『旅の灯』にはたくさんの素敵な古書が届いております!

そして古書五車堂の店主中川さんからのご提案で、
今回『旅の灯』のブックリストを作りました。
IMG_0732
6店舗の選書がご覧いただけます。
ぜひこちらも本と一緒にご覧くださいませ。

古書五車堂
岡山県岡山市中区浜3丁目11-7-105
tel:086-272-9779
mail:info@gosyado.com


本日より『旅の灯(たびのとも)』始まりました◎

こんにちは。
本日よりいよいよ始まりました!
旅の本がtoucaに集まる『旅の灯(たびのとも)
今回はなんと約300冊もの旅にまつわる本がtoucaに集まりました。
IMG_1239
いつもの本棚も半分から上は全て旅の本。
IMG_1192
今回は日本の本が多く、等身大の旅の本も多いです◎
IMG_1184
IMG_1242
本棚はざっくりと国やテーマに分けてあります。
IMG_1228
IMG_1225
IMG_1157
IMG_1126
IMG_1112
IMG_1223
このイベントは会期が長いので、皆さま2度3度と足をお運びくださいませ。
イベントの後半には『古書玉椿』さんが海外で買い付けた、
雑貨も並びます。どうぞお楽しみに!

今年も100円コーナー健在です◎
IMG_1237


旅の案内人『451BOOKS』

こんにちは。
朝まできれいな青空が広がっていた高松ですが、
ふと外を見るといつの間にか曇り空に。

オイルランプのオイル。
色が少し増えました。
クリア再入荷。
ゴールドとイエローが新しく入荷しました。
IMG_1090

いよいよ来週からスタートの『旅の灯(たびのとも)』
本が続々とtoucaに到着しています。
定休日を使ってがらっと模様替えをいたしますので、
どうぞお楽しみに♪
今日のご紹介は、岡山県玉野市にある
『451BOOKS』
IMG_0151
昨年の旅の灯にもご出店いただきました。
高松では「まちのシューレ963」さんにも
本を提供していらっしゃいます。
お店に入ると大きな螺旋階段が!
IMG_0141
この眺めが私のお気に入りです。
IMG_0149
階段を上った先にも本がずらりと並びます。
IMG_0146
今年も素敵なラインナップです!
皆さまもぜひワクワクを探しにいらして下さいね◎

451BOOKS
岡山県玉野市八浜町見石1607-5
tel:0863-51-2920
営業日 土曜、日曜、祝日
営業時間 12:00~18:00


Aji Glassお取り扱いスタート

こんばんは。
店頭にてRieGlassGardenの杉山さんが作る
庵治石硝子のお取り扱いを始めました。
IMG_1080
ギャラリーopen時より、
toucaで灯具を作らせていただいている、
AjiGlassのガラスシェード。
とてもきれいな瀬戸内ブルーです。
店頭でのお取り扱いはガラスシェードとキャンドルホルダー。
IMG_1071
ガラスシェード 泡 ¥8,640(灯具コード60cm込¥12,740)
2015年12月より価格改定¥8,640→¥10,800
IMG_1031
ガラスシェード 祈り ¥10,800(灯具コード60cm込¥14,900)
2015年12月より価格改定¥10,800→¥15,120
IMG_1033
キャンドルホルダー 縞・泡 各¥3,780
2015年12月より価格改定¥3,780→¥4,320
IMG_1062
IMG_1052
すみません、
キャンドルホルダー泡の写真は撮れていません…
ぜひ店頭でご覧ください♪


旅の案内人『Bookcafe solow』

こんにちは。
昨日に引き続き、
本のイベント『旅の灯(たびのとも)』に
出店いただく旅の案内人となるお店を
ご紹介いたします。

今日は『Bookcafe solow
鎮守の森の傍らにある
本の森。
IMG_0327
扉を開くと天井まで続く本。
IMG_0339
IMG_0336
IMG_0329
本に囲まれて槇ストーブの炎を見つめていると、
とても心がクリアになります。
solowのオーナーは高松を中心に活躍する
フリーカメラマンの宮脇氏。
今回は写真集を中心にセレクトして下さるそうです。
どうぞお楽しみに!

Bookcafe solow
高松市太田上町1036
営業時間:平日正午過ぎ〜日没くらいまで(たまに夜カフェも)
定休日:土日祝(たまにopen)


旅の案内人『なタ書』

こんにちは。
昨日は岡山へ行ってきました。
岡山での見てきたものなどはまた順にご紹介しますね。
さてさて、
本のイベント『旅の灯(たびのとも)』は
来週からいよいよスタートです。
出店いただく旅の案内人となるお店を
今日からご紹介していこうと思います。

まずは『なタ書
高松では知る人ぞ知るディープスポット。
完全予約制の古書店です。
IMG_7759
IMG_7757
IMG_7750
月に一度、予約が必要ない“営業日”もあるので、
興味のある方もない方も。
ぜひ一度足を運んでみて下さい。
きっと日常にはない“何か”があるはずです。

なタ書
高松市瓦町2丁目9-7 2F
予約は店主・藤井さんの携帯へ。
070-5013-7020

1 / 212