touca店長のブログです。
お店のことと日々のいろいろ。


久しぶりのワークショップ

こんばんは。
今週は年内最後の入荷ラッシュで、
レジカウンターの後ろが本や雑貨の山です。
明日にはきちんと並べないと。

今日は久しぶりにお会いした方。
初めてお会いした方。
いろいろな方とたくさんお話をした一日でした。

さて今週は久しぶりにイベントに参加します。
以前よりお知らせしていました。
『Mama’s work shop vol.6』
12/7(日)10:00~16:00まで
開場は高松市牟礼町の
“もくもく遊らんどとらいある”さん。

toucaはろうそくのワークショップを行います♪
①くるくるツリー
IMG_0458
②ふわふわスノーマン
IMG_9510
ふわふわにホイップした白い蜜ろうをお団子のようにまるめて、
かわいい雪だるまを作ります。マフラーはお好きな色で作ります。
参加費(材料費込)¥500
所用時間:15分ほど
最近家で火を見ることがめっきり少なくなりました。
でもどんな灯りよりもろうそくの炎は
ゆったりとした気持ちにしてくれます。
自分で作ったろうそくを灯し、
素敵な時間を過ごしてほしい。
そんな思いで始めたワークショップです。
お子様でも簡単に作れる内容ですので、
ぜひお気軽にご参加ください!

そして今回は初めて、
制作した雑貨も少し持っていきます。
みつろうシートと古道具で作ったろうそく。
IMG_0448
小さくてロウがたれるので、
お菓子の型を一緒にセットしました。
IMG_0452
ろうそくの台座になっているのは、
古い王冠のような物。

数は少ないですが、
蜜ろうカップも作りました。
テーブルなどに置いて灯すと、
蜜ろうカップから温かな灯りが広がります。
IMG_0454

そしてハニカムシートを使ったカードも作りました。
IMG_0324
どちらもくるっと開くと…
IMG_0327
こんな感じ◎
白いツリーからはリスをのぞかせてみました。
コンセプトはもらって楽しいカード。
台紙にちょっとしたメッセージを書けます。
IMG_0462

お店には蜜ろうのろうそくも入荷しています。
蜜ろうのろうそくはお値段が高かったり、
きれいな形になっていて灯すのはもったいない。
そうおっしゃられるお話をよく聞きます。
でも寒い今の季節。
ぜひ灯して使っていただきたい!
そう思い、お手ごろな値段の物をそろえました。
IMG_0465
四角のみつろう¥380
ガラスホルダーとみつろうティーライト¥380
(みつろうティーライトのみは¥240)
みつろうのバースデーキャンドル¥380(5本入り)

この蜜ろうのろうそくはオランダのディパン社の物。
薬品にも使用できるほどの高品質な蜜ろうを使って作られています。
ろうそくの灯りはどんな照明器具にも出せない暖かみがあります。
蜜ろうは自然の殺菌効果でお部屋の空気を
きれいにしてくれる効果もあるんですよ◎
ぜひこの冬灯してお使いください♪


もうすぐクリスマス☆

こんにちは。
今日は行きも帰りも車の温度計が2℃でした…(-_-)
皆さま体調お気を付け下さい!

さて来週はクリスマス☆
プレゼントの用意はできましたか?
まだの方はぜひぜひtoucaで♪
IMG_9711
IMG_9721
IMG_9724
IMG_9729
IMG_9742
IMG_9755

そして今週末は、
ろうそくじかん
12/20(土)16:00ごろ~20:00
夕方ごろからtouca店内にて、
ろうそく屋ホホさんのろうそくを灯します。
ろうそくの灯りの中でお買い物を楽しんだり、
カフェでくつろいだり。
穏やかな時間をお過ごしください。
※カフェスペースは席数が6席ほどの小さなスペースです。
お待ちの方がいらっしゃいましたら
どうぞ譲り合ってお過ごしくださいませ。
当日はカフェメニューにホットワインも♪


来週末はろうそくを灯します

こんにちは。
寒い日々が続きますね。
来週もかなり冷え込むようです。
寒い日は温かい灯りと一緒に過ごしましょう◎

日時:12/20(土)16:00ごろから20:00
場所:touca
12月22日(月)は冬至。
北半球では1年で昼が最も短く夜の長い一日です。
早くから薄暗くなる季節。
ろうそくの灯りで過ごしませんか?


ろうそくの時間と夜カフェ
16:00ごろから店内にて、
『ろうそく屋ホホ』さんのろうそくを灯します。
ろうそくの灯りの中お買い物を楽しむもよし、
カフェで静かな時間を過ごすのもよし。ひび
ゆったりと流れる時間をお楽しみください。
この日はカフェメニューに
ホットワインもご用意いたします。
IMG_8055
シュトーレンも付きますよ♪

それから、同じ日程ですが
12/20(土)・12/21(日)の
14:00~20:00は
さぬき庵治石硝子のギャラリー
『RieGlassGarden』さんで
あかりと冬のガラスの展示がありますよ~。
キャンドルホルダーや照明、
冬のオーナメントと共に
Aji Glassの新作などがお披露目されます。
toucaではガラスを引き立たせるシンプルな灯具やキャンドルをご用意しました。
こちらもぜひ足をお運びください♪
1380571_767981863239083_1725347583452861502_n
庵治硝子はブルーが好きな私のお気に入りです。
先日toucaにやってきたシアワセの青いトリさん。
IMG_0383

RieGlassGarden
高松市松福町2-2-17
ローソン松福2丁目店の西隣り
(ローソンに向かって右手の大きなシャッターと白いガラス戸の2F建倉庫)


誰かに贈りたくなる本

こんばんは。
本のコーナーは贈り物にぴったりな本を
いろいろ揃えています。
IMG_0358
IMG_0359
中でもおすすめはこちら。
IMG_9519
ひゃくおくまんのサンタクロース
文:もたい ひろこ
絵:マリカ・マイヤラ
¥1500
「ムーミンシリーズ」でおなじみ、
フィンランドのシュルツ社と
アノニマ・スタジオの同時発売。
1人でプレゼントを配りきれなくなった
サンタクロースは神様にお願いをしました…
「サンタクロースっているの?」
と聞かれたときに読みたい一冊です。

toucaでは『モミの木』と『ひゃくおくまんのサンタクロース』は、
クリスマスまでの限定販売です♪


歌こころカレンダー二〇一五

こんにちは。
寒いですね~、
寒い週末ですが明日は第2日曜日なので、
営業しております!

さて今日は2月から使えるカレンダーが入荷しました。
IMG_9637
旧暦には、一年に七十二の季節がめぐる、
七十二候という季節があります。
その七十二候をもとにした
2015年2月4日の立春から始まる
短冊型のカレンダーです。
IMG_9651
七十二候はおよそ五日ほどで移り変わるこよみなのですが、
ひとつの候につき、一枚の短冊に、
二十四節気と七十二候の季節の名前、
日付や新月/満月のしるし、
そして一行の言葉を書き添えています。
IMG_9635
その短冊を日めくりのように、
候が変わるごとにめくっていきます。
短冊をめくりながら、
季節のうつろいを手ざわりでも感じられるように。と
二十四節気ごとに紙の風合いが変えてある、
とても贅沢なカレンダーです。
IMG_9634

歌こころカレンダー二〇一五 ¥3,000+税

言葉:白井明大
意匠原案:セキユリヲ
表紙題字:作者自筆
大きさ:W2×H36.5cm
素材:紙(表紙含め25種の良質なファンシーペーパー)
   綴じ紐(草木染め刺し子糸)※色は選べません。
頁数:表紙と奥付を含め74枚


シュトーレン

こんばんは。
12月に入り、一気に冬がやって来ました。
今日は寒かったです。

さて。
明日より、カフェコーナーで飲み物に添えているお菓子が、
イノウエベーカリーさんのシュトーレンになります♪
シュトーレンはドイツのお菓子で、
クリスマスを待つ間、少しずつスライスして食べる習慣があります。
フルーツの風味などが日ごとにパンへ移っていくため、
今日よりも明日、明日よりもあさってと、
クリスマス当日まで楽しめます。
といっても美味しくてクリスマスまで持ちませんが…笑
IMG_8041
去年からわが家もクリスマスまでの
ささやかな楽しみに、
シュトーレンをいただいています。
コーヒーや紅茶にも合いますが、
夜はホットワインといただくのが、
体も温まりおすすめですよ~。
IMG_8055

お店ではクリスマス頃まで、
スライスした物をお飲み物に添えようと思います。
お買い物ついでにお楽しみください◎


salviaさんの靴下

こんばんは。
店頭でバタバタとした日が続き、
なかなか店内の写真が撮れていませんが…
再入荷や新しく入荷した物のご紹介をざっと。

salviaさんのざっくり編みくつしたが、
全てのサイズと色が再入荷しています◎
IMG_9205
20141017zakkuri02
年内の入荷は最後なのでお早めに。
また、人気のふんわりくつしたは
年明けより価格が
¥1,500から¥1,800に値上がりいたします。
ただいま在庫も豊富ですので、
お買い求めは年内がおすすめです。
IMG_9548
本もいろいろ。
贈り物にもおすすめなスヌーピーシリーズ。
hon-bac-030
hon-bac-031
hon-bac-033
動物好きな方におすすめな写真集なども。
IMG_0488
IMG_0490
雑貨もちょこちょこ入荷してます♪
今週は第2日曜日なので12/14(日)も営業しております◎


本年もありがとうございました!

こんばんは。
今日で2014年の営業を終えました。
皆さま今年もありがとうございました。
まだまだ事務作業は全く終わっておりませんが…
ひとまず新年に向けてのディスプレイは一段落しました◎
IMG_9866
IMG_9892
日本の手仕事や暮らしの本など。
IMG_9871
1年の始めにじっくり読みたい本や、
IMG_9876
羊は出てきませんが…
動物の本のコーナー。

新しい本もたくさん入荷し、
本のコーナーただいま充実しております!


takeshi kandaリネンバック

こんばんは。

今日から新しいシリーズが店頭に並んでいます。
京都でヴインテージのリネンなど、
風合いのある生地でカバン作りをされている、
takeshikanda
IMG_9571
お取り扱いのご連絡をいただいて、
とても素敵だなと思った『takeshikanda』さんのバック。
でも布物は布の質感などがとても大事なので、
躊躇していたところ、
すぐにたくさんのカバンを持って会いに来てくださいました。
やはりどんな物でも。
どんな方がどんな思いで作っているか。
私はそこを大切にしたいと思っています。

ミニマリズムをコンセプトに作られたバックは、
布の風合いが最大限に生かされています。
シンプルでありながら、
ありそうでないデザイン。
男女問わずユニセックスに使えるところも魅力です。
IMG_9587
ただいま店頭には、
リュックの閉じ口が
折り紙のように三角に折りたたむように作られている
『sankaku bag』¥10,031
リネンのミニバックやショルダーバックなど¥3,087~など
使いやすそうな色や形を5種類ほどを揃えています。
カタログもございますので、
その他の商品もご覧いただけます。
京都より西ではtoucaのみのお取り扱いとなっております。
プレゼントにも素敵ですよ~◎
ぜひ実際に手に取り、生地の質感などをご覧くださいませ。

1 / 212