touca店長のブログです。
お店のことと日々のいろいろ。


お出かけ日和。

こんにちは。
昨日は絶好のお出かけ日和でしたね。
いつも自分の行きたいところは山ほどあるのですが…

最近家族で“遊ぶ”
ということをしてないなぁと思い。

こんな場所へ行ってきました。

四国で唯一の遊園地、レオマワールド。
親はオープンの頃以来、子どもたちはなんと初めて◎

久しぶりにいっぱい笑って、
家族の笑顔をたくさん見て、
体は疲れたけれど、
心はかなりリフレッシュした一日となりました。

3名様貸切のメリーゴーランド…笑


お出かけに♪

こんにちは。
晴れたと思えば初夏の陽気。
新緑の眩しい季節になりました。

今年は大型連休にはならず、
近場のお出掛けの方が多いのかな?
お出かけ日和本番!
お出かけグッズたくさんありますよ~◎

アルミのお弁当箱(¥1,800+税)はラスト1個。
白い琺瑯のお弁当箱(¥3,000+税)は在庫残り2個です。

<GW中のお休みと営業のお知らせ>
5/3(土)までは営業
5/4(日)~5/7(水)まではお休み
となっております。


まるとしかくと風船と

こんにちは。
まずはお知らせです。
明日5/24(土)は臨時にお休みをいただきます。
土日続いてのお休みとなりますが、
よろしくお願いいたします。

明日は暑い運動会になりそうです…

さて明日は『しおがみファンファーレvol.1』も開催されますよ~
公演を予定していた“羊毛とおはな”は
千葉はなさんの持病悪化の為、
今回出演キャンセルとなりました。


ですが!急遽“コトリンゴ”さんの参加が決定したそうです。
“コトリンゴ”さんの最新アルバム「birdcore!」
(ドラマ『明日、ママがいない』主題歌「誰か私を」を含む全11曲を収録)に
“WATER WATER CAMEL”のメンバーが参加している
という繋がりがあり、共演が実現したそうです。

明日は開場時間の16:00~
ご飯やパンのマルシェ、本やワークショップも楽しめます♪
toucaは残念ながらマルシェの時間帯に参加できないため、
live会場の灯りの演出でお手伝いすることになっています。

このまるとしかく。


風船?!と思うような灯りなどなどを
持っていきます!
当日は“WATER WATER CAMEL”と“コトリンゴ”の
素敵な演奏の中、ゆらめく灯りもお楽しみください♪

チケットもまだ若干残っているようです!
ご都合のつく方はぜひ◎

『しおがみファンファーレvol.1』
2014年5月24日(土)@高松 旧塩上幼稚園
高松市観光通2-3-19※瓦町駅東出口から徒歩約5分
開場16:00/開演18:00
前売り3,500円・当日4,000円
出演:WATER WATER CAMEL/コトリンゴ


お休みの前に模様替え

こんにちは。

今日は久しぶりに紙モノコーナーを模様替えしました。

5月になったので、
奥のコーナーも模様替え。

テーブルの手前はかごコーナー。

奥は涼しげなガラスの器を並べました。
レトロなガラスがかわいいです。

明日5/4(日)~5/7(水)まではお休みをいただきます。
5/8(木)より通常通り営業いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
 


初夏の四国村

こんにちは。
今朝はオープンを少し遅らせて、
四国村に行ってきました。

昔から近くに住んでいるし、
毎日近くを通っているし、
子どものころから何度も行ったことのある場所。
ですが今日は初めて、
学芸員さんの解説付きで回ってきました◎
他にもデザイナーさん、考古学者さん、
美術館でお仕事をされている方などなど。
個性的なメンバーと四国村を散策しました。

まず、昔から知っている身近な場所に
こんなにもたくさんの重要文化財があることに
改めてびっくり!

3分の2サイズのかずら橋は
3年に1回は架け替えているというのにも驚いた。
ぜひ架け替えの作業を見てみたい…

そして今日のメインイベント。
普段は入ることのできない収蔵庫へ。
素敵なタイルの扉の向こうが収蔵庫。
写真もNGの場所です~

醤油の樽や桶が圧巻の数で収納されていたり、
籠コレクターの方から譲り受けたという籠の山があったり、
そして重要文化財の指定を受けた民具の山!
籠はもっとじっくり見たかったなぁ。

今日は営業日だったので
途中でお店へ行かなければならず…
安藤忠雄ギャラリーまで行けなかったのが残念。

身近にある実はすごい場所。
もっとたくさんの人が足を運んで、
人の流れが生まれる場所になればいいなと思います。
がんばれ四国村のドラミちゃん!
(あっ、学芸員さんのことですw)

8:30から入村できるので、
今からの季節は午前中がおすすめです。
『四国村』の詳細はこちら


たたんでも広げても◎

こんにちは。

最近のお気に入りコーナー。

雑貨屋っぽい(笑)

ひらひらとぶら下がっているのはハンカチ。
実はこんなに柄があります。

salviaのセキヲユリさんが、
旅した場所をモチーフに作った
『旅するハンカチーフ』¥1,500+税
スペインを旅した時のお店のモザイクタイルや
アルハンブラ宮殿の幾何学的な美しさ。
アメリカのモダンな街並み。

たたんでいる時よりも広げた方が可愛いので、
かごの目隠しや、お弁当を包んだりするのに使っても◎
メッセージが書ける小さなカードが付いているので
贈り物にもおすすめです。

こちらの一角は…かご屋…

シンプルなかごいろいろあります♪


海を渡って

こんにちは。
植物がどんどんと成長するこの季節。
わが家ではブルーベリーが大収穫の予感です♪

さて本のコーナーに新しいスペースができました。
海を渡ってやってきたのは、
古本と工作『and books』さんの本。

『and books』さんは、
海の向こう側は玉野市宇野。
宇野港からすぐのビル2Fにあります。
生活の中に本があれば暮らしはちょっと楽しくなる。
宇野に移住してきた店主がそんな思いで始めた古本屋さんです。

女店主&同世代の私たちが何となく共鳴し…
この度…
toucaに『and books』の棚を作りました!

今回は“touca”に合わせて
暮らしや食の本を中心にセレクトして下さってます。
これから少しずつ『and books』さんらしさが
にじみ出るような棚になるよう、
楽しい企画ができるよう、
店主二人でもくろんでおります。
どうぞ皆さまお付き合いくださいませー!    

本というツールは
劇的に何かを変える力はないかもしれないけど、
ゆっくりと少しずつ染み込んで、
ふとした時にひょっこりと現れる。
だから傍らにちょこっと本のある生活を。
私と本。
生活と本。
仕事と本。
恋と本。
あなたにとってのand booksを♪

『and books』さんのblogはこちら
 


模様替え

こんにちは。
昨日から店内の模様替えをしております。
今日はようやく半分終わりました。

という訳でカフェコーナーはまだ片付けの途中。
明日のオープンまでには片付く予定です♪

今回はだいぶ配置を変えました。

よく見える位置にガラスなどの涼しげなものを持ってきました。

レトロなアルマイトとガラスがいい感じです。


これからの季節に活躍するタオル!
見やすい場所に持ってきました◎

スイッチも見やすくなりましたよ~。

さて、カフェコーナーも片づけねば…!
こちらはまたご紹介します♪


雨の日

こんにちは。
土日の夏日から一変。
今日は静かな雨が降っています。

こんな雨の日にご紹介しようと思っていた本があります。
ヒロイヨミ社さんの『雨の日』

ヒロイヨミ社・山元伸子さんが
銅版画家の森雅代さんと作り上げた冊子です。
雨の日に書かれた言葉を、
作家たちの手紙や日記の中から集め、
銅版画と共に一冊にまとめてあります。
芥川龍之介、新見南吉、夏目漱石らによる、
淡々とつづられた文章が、
天から規則正しく降り注ぐ雨とどこか重なります。
紙の質感や文字の色、
冊子全体が憂いを帯びた雨雲ようです。
しとしとと降り注ぐ言葉の雨に心が潤います。
文字と罫はすべて活版印刷、絵がオフセット印刷。


中央のページには銅版画(サイン入り)が一枚付いています。


ヒロイヨミ社 『雨の日』¥4,000(税込)

ヒロイヨミ社さんの本は『雨の日』の他に
『月の句集』と『夜の詩集』を
お取り扱いしています。(各¥1,000税込)

こちらのご紹介はまた月のきれいな夜にでも◎

1 / 212