touca店長のブログです。
お店のことと日々のいろいろ。


451BOOKS

こんにちは。
先週の日曜日、足を延ばして岡山まで行って来ました。
前日の雪がまだ多く残り、
各地で雪だるまがお出迎え。

そんな中到着!
2月22日(土)からの“旅の灯”にも出店していただく
「451BOOKS」さん。

店内に入るとかっこいい螺旋階段。

階段を上がりながらも本が見れるようになっていて、
秘密基地に来たような、
宝探しをしているような、
なんともワクワクする空間。


どの本も読みたくなる。
何時間でも過ごせそうな空間です。
楽しかった!!

451BOOKS
岡山県玉野市八浜町見石1607-5
TEL 0863-51-2920

営業日 土曜、日曜、祝日
営業時間 12:00~18:00

高松からは高速では児島ICから30時間ほど
フェリーでは宇野港から20分ほどです。

451BOOKSさんからの帰りに
渋川マリン水族館(市立玉野海洋博物館)へ寄ってみました。
小さな水族館でしたが、
マニアな息子には素晴らしい場所だったようです^^
深海のオウムガイを見ることができ、感動していました(笑)

そんな息子が451BOOKSさんで選んだ1冊。

息子9歳。
夢は各地の生き物を研究しながら旅をし、
自分で忍者屋敷のような家を建てることだそうです。


ゆるさが欲しい

こんばんは。

私はゆるく。
とか
ざっと。という
サジ加減が備わっていないようで、

絵を描くにも字を書くにも
ゆるさが出せません。

模写は大好きですが(笑)

精一杯ゆるく描いて、
パソコンで描いたの?と聞かれました(笑)

ゆるい線…
難しいです。

 


色あせない風景

こんばんは。
今週末から旅の本を集めた“旅の灯”始まりますよ~!
出店者さんからの旅本が続々集まっておりますが、
まずはtoucaの旅本をご紹介します♪

その前に…
touca booksを知らない方のために
少し本棚のご紹介を。
touca booksは“灯りのこと”というテーマを中心に
“日々のくらしのこと” “美しいということ”
“食べること” “旅に出ること”という
5つのテーマで構成された本棚です。

今回のイベントはその中の“旅に出ること”を
ピックアップしたイベントです!

今日のご紹介はこちら。
パイインターナショナルさんから出されている世界のシリーズ。

「世界のホテル」では、氷の上、木の上、砂の上、海の上…
世界にはこんなに変わったホテルがあるのか!と驚き…
 

「世界の寺院」や「世界の城」では
モザイクタイルや美しい神々の彫刻、
日本ではあまり見ることのできないロマンチックな建築に心が躍ります。

どれを手に取っても期待を裏切らないシリーズです。

そして最近の私のお気に入りはこちら。

「新 世界の路地裏」
路地裏って昔はよくありましたよね。
細~い道を犬に追いかけられたり、
近道をしたり、
子どもしか通れないような道があったり…
“路地裏”には思い出がたくさんあります。
そんな私の記憶のそれとは違う、
物語の一部を切り取ったような美しい路地裏の数々。

美しい街、美しい風景、美しい建物。
見ているだけでも心がスーっと気持ちよくなります。
どの本もインテリアや贈り物にも◎です。


かみをり

こんにちは。
寒がり店主、寒さがつらい…
今日もチャイの生姜を2倍にしてがんばりました。

少し前の日曜日。
そう。春みたいに暖かかった日曜日です。

子どもたちは近所の子と遊びたい!
私は行きたいところがある!
という訳で一人でお出掛け♪
行きたかったところに行って来ました。

田町にある、
紙モノを扱うお店「かみをり」さん。

あっちも。

こっちも。

好きな物ばっかり。

紙モノというより紙が好きな私。
座り込んで紙の見本帳をながめ…
紙や活版印刷のことに詳しいオーナーさんと
いろいろお話させていただきました。
楽しかったなぁ~!

カードなど、他ではあまり見ない品揃えです!

来週からは2/22(土)~の旅の灯の旅本をどんどん紹介しますー!
こちらもお楽しみに^^


雑貨屋的旅本

こんばんは。

2/22(土)からの『旅の灯』。
明日3/1(土)は
13:00~15:00まで
八重山の黒糖でチャイを飲む会を開催いたします♪

いつものチャイが八重山は波照間島の黒糖入りになります!
開催時間帯はなタ書の藤井さんが登場して、
八重山話をしてくれる!…かもしれません(笑)

13:00~15:00となっておりますが、
その他の時間帯でもお出しできますので、
お声かけくださいませ^^
ただし波照間島の黒糖入りは明日のみでございます!!

さてそんな旅の灯。
toucaはもちろん雑貨を見に来て下さる方が多いわけで…
本のコーナーを見て、
「旅の本かぁ~」と引き返してしまいそうなあなた!
もちろん雑貨好きな方のための本もありますよ~。
今日はそんな本をご紹介します♪

雅姫さんの「旅のおはなし」
モデルでありハグオーワーのデザインも手掛ける雅姫さん。
素敵なセンスで切り取られた旅の風景や物たち。
彼女が旅で見たもの、感じたことが詰まった2冊です。
ロンドンやパリの可愛い雑貨は見ているだけでも楽しいし、
「旅のおはなし2」には、
なんと香川のうどん屋さんも掲載されています^^


そして「これ欲しい~!」と思う物ばかり(笑)
とくにアジア編はおもしろいデス◎


ジャケ買いもあり◎
ですが、もちろん中身もおすすめです。


「ポルトガル朝、昼、晩。」
2週間暮らしてみる旅。が楽しいイラストで描かれています。
楽しいし、やってみたい!がいっぱいです!

雑貨を見に来た…という方も。
ぜひ『旅の灯』で素敵な雑貨的旅本、見つけて下さい♪
 


旅の灯(たびのとも)明日からです☆

こんばんは。
明日からtoucaの奥のスペースで
旅の灯(たびのとも)始まります!

toucaのカフェコーナーにある
『touca books』には“旅に出ること”
という分類の棚があります。

せっかくの旅の季節!
旅の本を集めてみたら楽しいのでは?
ということで始まった今回のこの企画。

個性的な出店者の方から集まった本は、
まさにさまざまな旅の形を表しているかのようです!


本と一緒に雑貨も置いて…
楽しい空間になっています♪

カフェコーナーでは、
期間中限定のコーヒー、
エチオピア ベレテ・ゲラの森のコーヒー ¥350
ケニア山の紅茶で作ったチャイ ¥400
をお楽しみいただけます☆

本のご紹介やいろいろなコーナーのご紹介は
また追々していきます!

ぜひ足をお運びくださいませ!

旅の灯(たびのとも)
~三十日間世界一周。旅の本を集めました~
2月22日(土)~3月23日(日)
※日曜定休ですが、最終日の日曜日はオープンいたします。

旅の案内人
touca books、なタ書、Bookcafe solow
サウダージ・ブックス(小豆島)
451BOOKS(岡山)
────────────────────
3.17(月)~3.23(日)の限定出店
uta no tane(徳島・リトルプレス)
maroc(モロッコ雑貨)、Kaorin(サボテン)


ホワイトバレンタイン

こんにちは。
今日は朝から雪の高松。
雪のあまり降らない高松では“大雪”のレベルです。

そんな今日はバレンタイン。
ですが…
私は多忙につき何もしません(笑)
わが家のメンズごめんよ~と思っていたら、

2日前に娘がまさかの「チョコ作る!」宣言\(゜ロ\)(/ロ゜)/
かなりのサポートののち…
友チョコ(メイン)と
わが家のメンズのチョコ(おまけ)が完成☆

娘よ、来年はもっと早く宣言して下さい!

さて。
ドキドキな人も。
私のように何もしない人も。
1人で誰かを想うあなたも。

誰かを想う、素敵な夜になりますように☆


THANK YOU candles

こんばんは。

最近ずっと行きたかった場所に行けたり。
会いたかった人に会えたりすることが続いています。

THANK YOU candleさんもご縁をいただき、
先週お店に来ていただきました。

聞けば月曜日に我が城となる場所がオープンとのこと。
そして私は月曜日の夕方に偶然三木町で打合せが。

これは行かなきゃ!と行って来ました。
THANK YOU candles

玄関ではキャンドルがお出迎え。
これが灯っていなければ、
間違いなく引き返したことでしょう(笑)
という住宅地の奥にございます。
皆さまぜひナビをセットしてお出かけください。


美しいグラデーションのキャンドルが並びます。

部屋にはこたつもあって…
座りこんだら帰れなくなること間違いなしの癒し空間でした。


かなり迷いましたが、
インスピレーションでこちらを自宅に。
ロウが溶け、変化していく様を楽しみたいと思います。

THANK YOU candles
facebook
You Tube →店主の矢野さんが動画をUPされています。
香川県木田郡三木町池戸2237-7
080-6387-3270
39candles@gmail.com
来店の際は予約が必要です。


私の好きな旅本

こんにちは。

昔から本の中でも絵本が好きです。
その中でも子どものころから大好きだった絵本がこちら。

安野光雅さんの「旅の絵本」シリーズです。
美しい街並みや風景はもちろん、
この絵本の楽しみは隠された隠し絵を探すことです!
読んだことのある方は、
「こんなところに、この絵があるの知ってた?」
などと絶対に言いたくなるはず。

初版は1977年。
そう。1978年生まれの私は同級生の本なのです。
2009年ごろからは巻末に解説も付けられていて、
また違った楽しみ方ができるようになりました。

懐かしいな。という方も。
初めまして。という方も。
ぜひ手に取って、ゆっくり味わっていただきたい本です。

旅の絵本 税込み ¥1,470
安野光雅

1 / 3123